• ホーム
  • お知らせ
  • 新潟開港150周年記念「船を造る人々」渡辺富栄展が4月27日より開催されます!!
2019/04/02 NEWS

新潟開港150周年記念「船を造る人々」渡辺富栄展が4月27日より開催されます!!

渡辺富栄展チラシ0321(最終)-1

新潟開港150周年記念「船を造る人々」渡辺富栄展

4月27日(土)~6月23日(日)

 

150年前に新潟港が開港しました。港は船によって世界に繋がっています。新潟市には外洋を航行する船を造る造船所が二つあります。日本美術院院友の渡辺富栄は、柳都大橋たもとにある造船所で「船を造る人々」というテーマで日本画作品を描き続け25年になります。作品からは大きな船体に取り組む働く人々の姿と、鉄板やアルミ板を加工する火花、騒音、塗料の匂いとともに船を造る人々の誇りが伝わってきます。

 

渡辺富栄展チラシ0321(最終)-2

 

渡辺富栄 略歴

1948年(昭和23)新潟市生まれ。新潟大学教育学部美術科卒業。日本美術院同人片岡球子に師事。1975年第60回院展に初入選。1979年日本美術院院友に推挙。1981年第36回春の院展に初入選。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ARCHIVE

2019

2018

2017

2016