2018/12/12 NEWS

「毒立記念日」展の看板が付きました。

IMG_8479

新年1月5日(土)より開催の

「毒立記念日 六人の芸術家による反抗の美術展

の看板が取り付けられました。

 

毒を持つ花ということで、彼岸花がイメージとなっています。

また作家名が蜘蛛の巣に絡めとられていて、各々が重なりあってもいます。

「毒立記念日」のロゴもドクロの抜けた歯のようでもあり・・・

 

何やら新春から心を乱されそうですか?

 

左より

阿部克志、松川滋子、霜田文子、

星野健司、高橋洋子、星名泉

の諸氏の作品となっています。

 

何か怪しげで面白いことが詰まったグループ展になりそうです。

是非、お出掛けくださいね。

 

1月5日(土)~2月17日(日)

 

NSG美術館の年内の企画展は9日で終了しました。

現在は撤収作業中であり、来週はこの「毒立記念日」の展示期間となります。

また、12月22日~1月4日までは完全休館となります。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ARCHIVE

2019

2018

2017

2016